上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三大過大評価小説家「東野圭吾」「村上春樹」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:06:16.65 ID:CrQeMcLA0
あと一人は?




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:06:38.64 ID:/a4M+Jdq0
山田悠介




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:07:21.95 ID:WiBk6R6V0
>>2
これ




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:07:35.94 ID:1ZuCe3lw0
>>2で出てた




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:08:11.55 ID:CrQeMcLA0
>>2
あと一人が浮かばず悩んでたけどめちゃくちゃスッキリした




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:07:55.28 ID:KI9W5cQjO
太宰治




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:08:27.14 ID:/apVDSlX0
東野圭吾は面白いだろ
山田悠介は糞




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:09:19.75 ID:VW9AUJo10
山田悠介格落ち感半端ねえな




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:09:30.91 ID:iCHXl+EfO
岩崎夏海
西尾維新
石原慎太郎




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:09:52.00 ID:/jsJRpvF0
宮部 東野 伊坂幸太郎




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:10:41.94 ID:o5J6qVjmi ?2BP(5177)

村上龍




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:11:02.65 ID:/jsJRpvF0
宮部 東野 伊坂幸太郎




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:11:10.50 ID:KYfJkp05P
村上春樹ってあれだろセックスする話だろ




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:11:37.58 ID:CrQeMcLA0
>>13
宮部と伊坂はいいじゃん




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:11:33.24 ID:VW9AUJo10
貴志祐介みたいなハゲのほうが酷くね
あいつ同じ話しか書けんし




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:12:07.21 ID:c5vWGrd/0
>>15
クリムゾンの迷宮読んでこい




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:20:51.75 ID:A6pbeYHx0
>>19
似たようなもんじゃん




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:11:37.35 ID:/jsJRpvF0
宮部 東野 伊坂幸太郎




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:11:57.57 ID:xbdzP7Ej0
海堂尊
伊坂
山田悠介




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:12:17.49 ID:2tI7haxf0
これは伊坂幸太郎




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:13:07.91 ID:CrQeMcLA0
(うわあ気持ち悪いのに触っちゃった)




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:13:15.98 ID:kkN8aUuW0
京極
筒井


の3人が出てないんだけど?




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:13:42.26 ID:nRqPMmfVP
村上春樹はノーベル賞ガーとかいうから
そこまでいくとさすがに過大だと思います




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:14:02.98 ID:/jsJRpvF0
>>23
京極
筒井

この二人は頭に浮かんだわww




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:14:22.88 ID:1ZuCe3lw0
伊坂と東野はそこまで過大評価でも無くね?
話題先行爆売れしすぎってほどじゃないし妥当じゃないか?
ドラマ化してるからミーハー増えまくりウザいってイメージが付いてるから過大って思うのもわからなくはない




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:14:46.54 ID:l1/mg6Rs0
京極は面白いだろ
京極堂じゃなく巷説百物語のほう




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:14:56.19 ID:nRqPMmfVP
要するにあんたら売れてる作家を叩いてるだけでしょうがwwwwwwwww




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:15:23.19 ID:xbdzP7Ej0
西村京太郎




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:15:54.64 ID:jbDESk4C0
村上春樹とと東野なんとかを並べるなよ




33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:16:26.07 ID:EXqFp616O
2chの村上春樹嫌いはなかなかのものだな
まあ世間で評価されて2chで叩かれないなんて滅多にないが




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:17:46.53 ID:AgwBDLkb0
伊坂幸太郎




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:19:11.85 ID:CrQeMcLA0
内容は酷いのに世間一般の評価は高くて知名度のある作家
を選んだつもり




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:27:26.52 ID:pduCRa9FP
>>35
ハルキはリア充のバイブルになっているだけでそこまで酷い訳じゃない
それなら伊坂や角田、宮部の方が酷い




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:20:52.03 ID:OCEoBzol0
水嶋ヒロ
石原慎太郎
竜騎士07




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:21:57.61 ID:kkN8aUuW0
むしろ内容が酷いから世間一般の評価が高まるんだよ
東野と春樹好きなやつって、それ以外は読書しないタイプ多いじゃん?




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:22:44.69 ID:VBga4k3U0
そもそも山田はまともに評価されたこと一度もないだろ
小学生が面白がってるだけじゃないか




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:26:22.77 ID:nRqPMmfVP
>>38
でも叩いてる人も本当によんでんのかなーって首をかしげたくなる論調の人が多い
読んでてもノルウェイガーって
あの頃と今じゃ内容も文体もそれなりに違うのに
そういうと今度は信者ガーって
やってらんない
東野はよく知らないけど似たようなもんでしょ?




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:38:16.93 ID:kkN8aUuW0
>>42
自分が春樹を嫌いな理由は、春樹の作品には人間味がないから
春樹の世界では、常に主人公に都合の良いように周囲の環境が動く。だから苦悩も成長もない
主人公が最初から最後まで気取って終わり
少年ジャンプの漫画ならともかく、こんなものが純文学というカテゴリーで、文学として評価されていいのかなって思うよ

どの作品か忘れたけど
「完璧な文章などといったものは存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね。」
とかいう文を読んだときは失笑しちまったよw

まあこれも好みの問題だと言われればそれまでだけどね




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 21:51:50.84 ID:WS3eP6um0
>>62
その辺は結構自覚的に書いてるから許せると思うけどな
国境の南、太陽の西のラストシーンはぼくのひとりよがりっぷりが出てて好き




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:25:40.86 ID:pduCRa9FP
VIPでの三大過大評価小説家
森見登美彦 桜庭一樹 宮部みゆき




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:31:41.46 ID:1ZuCe3lw0
>>40
森見ってそんな悪いかね?
話自体は違うけどやたら京都和風ファンタジーばっかだから同じ事に見えたりキャラ使い回したりしてるのは賛否あるだろうけど
そういう点では有川の自衛隊ネタや男同士の親友も似たようなもんだったけどな




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:35:12.19 ID:pduCRa9FP
>>50
悪くないけど絶賛するまでじゃない
エンタメの域を脱しないから読み返しはしない作品ばかりだ
有川は桜庭と同じで10ページくらいで本を閉じるレベル
あざとさと読者を舐めてる感が酷い




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:25:42.01 ID:vkPnIbul0
お前らってこういうのだけは厳しいよな




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:27:14.00 ID:ulNuS+NJ0
山田悠介
桜庭一樹
村上春樹

俺が苦手ってだけだけど




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:27:50.36 ID:aBA9EwpP0
「過大評価」の定義をはっきりしろよ
「多く売れてるだけでは質が高いとは限らない」と思ってる癖に、
多く売れてることを「過大評価」と呼ぶのか? 矛盾してるだろ、売り上げ=評価、なのか?




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:32:35.05 ID:pduCRa9FP
>>45
技量もないのに売れてる作家ってことじゃね
上質でないのに上質であるとされてる作家




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:34:53.86 ID:aBA9EwpP0
>>51
売れてるからと言って技量があるわけでもないと思ってる奴が「技量もないのに売れてる作家」とか何のつもりなんだ
「のに」ってなに? 売れてるからと言って技量があるわけでもないと思ってるなら「のに」は出てこないだろ
だいたい、売れてる=上質であるとされてる、も意図的に間違ってるだろ




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:37:39.19 ID:pduCRa9FP
>>55
技量がある作家が売れる時代があったから、「のに」が出てくるんだよ
そしてお前の文章が下手すぎて何が言いたいのかさっぱりわからん
スレタイに好きな作家でもいたの?




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:29:22.06 ID:XZqC+GEvO
村上春樹の作品ってだいたいが
何故かモテる童貞がゴム無しセックスをする話だろ




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:29:52.52 ID:nRqPMmfVP
>>46

>>42




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:30:14.90 ID:ytjUZXVi0
麻耶雄嵩、森博詞、京極夏彦

俺が一冊もまともに読み切れなかった三大推理小説家




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:30:47.04 ID:gsR9gBxw0
ネタスレかと思ったらガチ過ぎて全く解らん




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:32:43.70 ID:KxQw47uK0
過大の解釈はID:nRqPMmfVPに大体同意
村上春樹は好きなの多いけどノーベル賞かっていうと




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:33:53.71 ID:purpoVri0
東野圭吾、村上春樹、伊坂幸太郎




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:34:28.39 ID:CNHDYOGj0
この手のスレは自分の好みを度外視出来ないクソガキが意地を張りながら知ったかぶりを繰り返して終わる




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:35:56.68 ID:CrQeMcLA0
京極夏彦はミステリと思って読んだら駄目だろ




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:37:21.70 ID:aBA9EwpP0
「過大評価」は評価なんだから個人しかできないってわかってるか? 売上とか数とか関係無いの
人気作家Aが500万人の人間に5段階評価で4を貰って、
人気でもない作家Bが100人から5と評価されたら、
AとBが同じ実力なら過大評価されてるのはBの方なの、わかる?




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:54:04.32 ID:aBA9EwpPI
過大評価って誰が下した評価のことを言ってるんだ?
>>58の通り過大評価は個人しかできないぞ




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:37:58.80 ID:/jsJRpvF0
宮部 東野 伊坂幸太郎




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:38:05.55 ID:CNHDYOGj0
正しい評価なんてどこにも存在しないんだから過大も過小も無いって事にボウヤ達はいい加減気付きましょうね
「正しい評価はある!俺が下した評価こそがそれだ!」と思ってるなら自惚れが過大ですね




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:38:35.49 ID:/jsJRpvF0
宮部 東野 伊坂幸太郎




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:39:52.29 ID:YTU16fLp0
春樹の良さは俺は全く分からないが、一部ファンがかなり理論的に批評して
その上での高評価なんだから過大ではない気がする

東野圭吾は同意




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:40:47.32 ID:Ok7mp1yR0
過大評価じゃなくてにわかが好むの間違いだろ




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:41:39.14 ID:CrQeMcLA0
>>65
にわかと玄人の境目って何よ




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:41:44.42 ID:5DO0C0EN0
東野圭吾は過大評価も何も中流程度の扱いしかされてないじゃん




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:43:55.97 ID:Gr5EQX/eP
宮部みゆきかなあ
個人的にICOのノベライズが大っ嫌いなだけなんだけど




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:45:10.95 ID:CrQeMcLA0
>>69
俺は宮部好きだけどな
誰にだってハズレ作品くらいあるだろ




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:44:23.59 ID:YTU16fLp0
>>68
テレビも本屋も取り上げ方すごいと思うけど




72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:47:05.00 ID:Gr5EQX/eP
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
はラノベレーベル以外で出してたら大して評価されなかったろうな

と思う




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:50:00.50 ID:COXTE0lR0
宮部みゆきは確かに過大評価だわな




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:50:57.66 ID:hfh16Y+N0
売上はどうあれ文学的な価値でいえば
東野圭吾は村上春樹と違って木っ端みたいな賞しか貰ってないよ
ミステリー大賞とか、よくて直木賞
ほとんど評価されてないと言っていいレベル




81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:54:58.80 ID:ytjUZXVi0
>>74
乱歩賞、推理作家協会賞、直木賞は木っ端みたいな賞なのか
初めて知った




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:55:42.67 ID:Gr5EQX/eP
>>81
乱歩賞は新人賞だから(震え声)




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:52:17.74 ID:ytjUZXVi0
ここまで米澤穂信なしか
なんか意外だな




76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:52:34.66 ID:SpE1j3kFO
西尾維新




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:54:17.26 ID:VW9AUJo10
>>75
そもそも過大評価って言うほど評価されてねーだろ




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:56:36.13 ID:1ZuCe3lw0
>>75
ミステリはお堅いイメージあるからそこから見たらヒヨっ子かもしれんが
過大ってほど評価と知名度が爆上げって訳でもないんじゃね?




78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:53:57.36 ID:Gr5EQX/eP
>>75
アニメ化してやっとマイナーメジャーなんだから
過大評価はされてないんじゃ?




77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:53:00.06 ID:xtk9Y7HFi
山田は中高生しか読んでないからそもそも評価に値しない




82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:55:17.32 ID:3vpo+ureO
村上春樹、伊坂幸太郎、山田

東野圭吾は面白いかどうかはともかくあれだけの量を書ける点がすごいと思うわ




94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:04:03.78 ID:FrGNWmXOO
>>82
東野圭吾は自身でも「エンタメ作家」と割り切ってるからね。
いわゆる文学的な凝った描写やら思想やらは意図的に排し、純粋に話・展開に集中してるというか。




85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:58:36.37 ID:ryGtr527O
村上と伊坂と東野否定してる奴は何が気に食わないの?
なんなの、アホなの?
むしろこの三人除いたら後は素人と大差ない二流しか残らないんだが




86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 19:59:11.89 ID:Xy5uVkNj0
冲方 丁




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:00:03.13 ID:x0/XM7xt0
好きでもない女といろいろ言い訳したり葛藤しながらも結局やっちゃうのが村上春樹

好きでもない女をマゾ女に仕立てて知らない男に貸し出して楽しむのが村上龍

だいたいこんな感じ




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:00:12.13 ID:KCqP+moX0
山田悠介
有川浩
朝井リョウ

山田と並べるならこのへんだろ




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:05:42.24 ID:1ZuCe3lw0
>>88
有川の話題挙げたから一応
あざといラブコメ要素が賛否あるのはしゃーない、本人もドラマ意識と大人ラノベ公言してるしな
人物設定の使い回しも既視感バリバリでうんざり
ただ、テーマに関しては色々と取材や文献で調べてるなーとは感じる(作者の趣味の延長もあるが)
絶賛はしないが山田某とは比べてやるな




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:00:20.53 ID:hT5ubucc0
宮部みゆき




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:01:12.20 ID:3SVUX2z20
「大江健三郎」

実力と、評価や受賞との乖離ということなら大江一人で十分だろ
100人束になってもかなわないほどの過大評価




105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:27:28.90 ID:1BIKbeof0
>>90
大江は頭おかしいけど小説はむしろ過小評価だろ




95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:05:27.62 ID:x0/XM7xt0
志賀直哉、織田作之助
この辺は鉄板




101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:12:15.74 ID:kkN8aUuW0
>>95
なぜか賞まで設けられてる織田さん・・・




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:05:49.18 ID:IqC8SX9E0
村上はマジで分からん。出来の悪い官能小説だろあれ




98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:05:57.59 ID:UhybM4sQ0
山田はそもそも評価されてない




99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:07:37.35 ID:8SyImotaO
名前が売れてる作家を叩くスレはここですか?




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:08:11.21 ID:3SVUX2z20
>>99
売れてない作家もご自由にお叩きください




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:15:43.73 ID:EBxCGEBh0
なんでや!!
東野の手紙良かったやろ!!




103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:25:39.31 ID:6BXDPuAL0
白馬山荘殺人事件はまだ途中だけど微妙




104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:26:48.25 ID:9nYcrduhP
売れてりゃ勝ちだよ




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:29:51.99 ID:YSoffkUvO
てっきりカゲロウスレかと




107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:30:02.68 ID:evcewQ7E0
伊坂を好きな大学生の多さは異常




108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:38:33.45 ID:pduCRa9FP
伊坂好き大学生のオサレ(笑)感はなんなんだ
趣味は一人旅とかいっちゃう奴に多い




109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 20:59:29.95 ID:CNHDYOGj0
結局対人論証ですか




110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 21:21:38.27 ID:pduCRa9FP
作家と作品、読者を切り離して考えることもできないのか




111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 21:26:01.10 ID:1BIKbeof0
対人論証って単語大好きなんだね




112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 21:28:04.93 ID:OuXrrtPo0
虐殺器官の伊藤

あれはラノベとして出すならさらに大儲け出来てた 銀英伝が売れてた頃ならね




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 21:29:45.61 ID:Gr5EQX/eP
ハヤカワJブックスは買う時いつも思うんだけど
ちょっと高いよね




114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 21:31:13.12 ID:QRzwjX19O
最近の東野は間違いなく過大評価なんだが、90年代後半から直木賞受賞まではいい作品書いてると思うよ
あと東野の長所って刊行ペースと圧倒的に読みやすい文体だから
重厚で濃密な作品を好む人たちに気に入られないのも間違いない




115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 21:36:20.38 ID:U9S++tUy0
趣味は読書ですミステリーが好きです特に伊坂幸太郎が好きですって言う奴マジでなんなの 

最近のミステリーが文章の中にさり気なく伏線と気づけないような伏線を入れて
それを回収することで「あれはそういう意味があったのか!」と意外な展開に持っていくのが主流になっているのに対して

あからさまな伏線らしき会話や描写を多く入れて本当の伏線を覆い隠して
どれが本当の伏線か分からなくすることでミスリードを誘うようなやり方が気に入らない
全然フェアじゃねえわ本筋と関係無い話すんなボケ




116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 21:48:44.66 ID:zbNl/Kg50
東野圭吾はダメな作品は本当にダメ




120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/09(木) 21:59:15.26 ID:WS3eP6um0
>>115
あの会話をレッドヘリングとして読んだことなかったわ
言われてみればそうだが、軽妙洒脱(笑)として普通に流してたし
キャラの奥行きとまではないがキャラづけとして機能してるから
本筋と関係ない不必要な描写とも思ったことなかった
まぁミステリとして読んでないからかもしれんが



元リンク
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP